OCRをもっと身近に。

手軽に導入できるクラウドOCR

お客様の時間とコストを削減するクラウドOCR

Parcel(パーセル)は自社にサーバーを持たずにOCRを利用できる、新しいクラウドサービスです。
従来のOCR製品よりも早く・簡単に導入することができます。

短期間で導入が可能です

ParcelはこれまでのOCR製品より早く導入できるスピード感が特長です。
OCRシステムの導入にかかる時間を短縮できるだけでなく、関係者の人的コスト削減も可能です。

導入コストを圧倒的に抑えます

クラウドOCRは低コストで導入でき、毎月の使用量に応じたご請求となります。
インターネットFAXと連携すれば、FAXサーバーや複合機の削減も可能です。

運用業務が楽になります

情報システム部を悩ませるサーバーの運用管理や保守、メンテナンス作業は不要になります。
拠点やユーザー数の変化にも柔軟に対応できます。

クラウドで入力業務が変わる

クラウドOCRの導入で、入力業務をより柔軟に取り組むことができるようになります。
業務のクラウド化によって、複数拠点での同時作業やBCP対策が実現可能です。

Web上でOCR結果修正

文書は電子化してクラウドに保存され、認識結果はWeb管理画面で確認・修正することができます。
認識結果はCSV形式でのダウンロードに対応しています。

チームでご利用いただけます

Web管理画面は複数人・複数拠点でご利用いただくことができます。
文書へコメントを残してメンバーと情報共有することも可能です。

BCP対策にご利用できます

業務をクラウド化することで、災害発生時でも他拠点で業務を継続できます。
また、接続元IPアドレス制限で情報漏えい対策も可能です。

クラウドFAX isanaと連携し、面倒な手作業を効率的かつ正確に

isana(イサナ)と連携すると、送受信したFAXやスキャナーで取り込んだ文書のペーパーレス管理が、よりシンプルになります。
見積書や受領書といった書類の種類に応じた自動振り分けなど、FAXや文書の受発注で生じる面倒な手作業を削減し、ミスを防止することが可能。業務の流れや対応部署に応じた受発注体制が構築できます。

対応スキャナー一覧

Parcelとの連携を確認しているスキャナーの一覧です

メーカー Panasonic Panasonic
機種 KV-N1058Y-N KV-S1057C-N2

更新日:2019年4月5日

※記載されている会社名・商品名は各社の商標または登録商標です。

クラウドOCRをぜひお試しください

お客様の定型帳票を頂ければ、ParcelでOCR処理した結果をご提示いたします。
ご希望のお客様は、お気軽にご連絡ください。
また、お客様のOCRに関連するご相談も随時承っております。

クラウドOCRのお試しはこちら
(ご相談も承っております)

お電話でもお問い合わせを受け付けています。

東京

03-6870-6902

大阪

06-7669-4276

名古屋

052-856-9632